top of page
検索
  • chibamai

ウクライナは弾薬不足ーNATO総長:豪・非接種女性が手術を拒否される:食品インフレは意図的。

更新日:2023年2月18日


左、有名なナポリターノ元判事、右は・・・

ウクライナは武器も弾薬も不足している


画像の右の男性、覚えていらっしゃる方はいるでしょうか。2001年の911の後、イラクに大量破壊兵器があるという言い訳でアメリカがイラクに侵攻しようとしていました。その時点で、「イラクに大量破壊兵器はない」と国連大量破壊兵器廃棄特別委員会(UNSCOM)主任査察官のスコット・リッター氏が主張していました。来日もしてそのことを説明したことがあります。右の人がリッター氏です。現在、軍事専門家としてウクライナ戦争における米政権の欺瞞を追求しています。

今、ロシアは50万人の地上軍をウクライナに投入していますが、ウクライナは弾薬や兵器が不足しており、ウクライナに勝ち目はない、とリッター氏は上の動画で言っています。また、ウクライナは現在15歳~17歳の男子を前線に徴兵しており、兵力がアップアップらしいです。


動画では、NATO事務総長のストルテンベルク氏が最近発言しました。

「ウクライナの戦争では大変な量の弾薬が消費されており、NATOの弾薬備蓄が無くなっている。生産を上回る何倍もの弾薬が、ウクライナで消費されている。

The war in Ukraine is consuming an enormous amount of ammunition, and depleting allies' stopiles. The current rate Ukraine's ammunition expenditure is many times higher than our current rate of production.



オーストラリアの女性、ワクチン非接種というだけで心臓手術を拒否される


豪の心臓移植を必要とする重症の心臓病の女性が、ワクチンを打つと持病に悪いということでワクチンを断わったところ、病院側が移植手術を拒否したそうです。

本人は特に反ワクチン派でなく、単に体への悪影響を懸念しただけです。

ワクチンを打たないと治療を拒否するようなことを、medical tyranny=医療ファシズム と呼ぶことができます。WHOが推進しているものです。



食料品価格上昇は意図的に操作されている


卵の値段が国内でも上昇していますが、アメリカでも大問題になっています。


  • 米では、1ダースの卵が去年から倍になり、600円近くになった。

  • 今年1月の時点で、47の州で5800万羽の鶏や七面鳥が、鳥インフルエンザ発生のために処分された。

  • 食品加工工場で不審火や爆発が相次いで起こっている最中に卵不足となった。

  • 業界関係者によっては、メーカーがワザと鶏の飼料の栄養分をカットして、卵を産めないようにしている、という人もいる。

  • ロックフェラー財団の2020年7月の報告では、食料危機が予測されており、「栄養セキュリティーシステム nutrition security system」の中央化を提唱している。(将来は食糧は全て配給、栄養分も一括管理?)


また、主流・保守メディアのFOX NEWSの人気キャスター、タッカー・カールソンが

こんなことを報告しています。↓

「バイデン大統領が欧州の関係者に、どのように食料不足を強化し広めるか、と語った」


食品インフレは、人口削減と関係していると思います。食料不足になると、本能として人間は子供を作るのを控えます。

さらに、グレートリセットではエネルギー不足や物資・食料不足を世界に意図的に起こし、経済の崩壊を招いて新しいシステム(グローバリストに都合の良いもの)に塗り替えるのが目的です。


これを推進しているのが国連のアジェンダ2030と、世界経済フォーラム(WEF)です。



↑この記事では、UNやWEFの目的は「世界を完全に中央集権化し、一握りのエリートが政治や経済を支配できるようにする」としています。その基盤が「すべてをシェアするシェアリング経済」だそうです。人類は全ての私有財産をあきらめ、家、車、道具や器具など全てをシェアしたりレンタルするようになる、としています。現在、カーシェアやシェアハウスが広まっています。


モノは少ない方が部屋も広くなりますし(笑)、どうせ死ぬときは天国(or 地獄)にモノは持っていけません。

しかし、上から命令されて私有財産を諦めるのでなく、あくまでも個人の自由意思で決めるあり方であるべきだと思います。

0件のコメント

Comments


bottom of page