検索
  • chibamai

5-11歳のワクチン絶対NO:モ○○○CEO言葉に詰まる:やらせのコロナ禍はCIAが暗躍:ロシア悪者扱いは戦争前の日本と同じ。


最新のデータ・5-11歳用ファイザーワクチンは効果が少ない

https://www.zerohedge.com/covid-19/pfizer-vaccine-far-less-effective-5-11-year-olds-latest-data-show


ファイザーが発表した最新データを分析した科学者によると、5-11歳ワクチンは効果が少なく、接種義務は意味がないということです↓


この研究はファイザーのデータを使っているので、スパイクプロテインなどの毒性に関しては言及していませんが、今までも散々指摘されてきたように内臓や脳への長期的影響、生殖機能の損傷が問題となっています。


一方モデルナに関して、こういう報道がなされています。



コロナウイルスのスパイクプロテインのDNA配列はモデルナが特許取得ーパンデミックの3年前。


https://www.infowars.com/posts/covid-spike-protein-contains-dna-sequence-patented-by-moderna-three-years-before-pandemic-began-scientists-discover/



緑の枠に囲まれた CCT CGG CGG GCAはスパイクプロテインによるDNA配列。

記事が科学的な内容で難しいのですが、コロナウイルスのこのDNA配列はスパイクプロテインによって人工で起こすものらしく、自然界で発生する確率は、3兆分の1 だそうです。

モデルナが2016年、パンデミック前にこのDNA配列に関して特許を取得したものということです。ということでコロナウイルスが人工のものである証左がまた増えた、といえます。


そしてこれに関連して、モデルナCEOがテレビインタビューで質問されました。


モデルナCEO、コロナウイルスの自社特許のDNA配列を聞かれて言葉に詰まる。

https://www.infowars.com/posts/watch-moderna-ceo-struggles-to-answer-why-covid-19-contains-patented-gene-sequence/


同CEOは、この質問を受けてどもりながら「我々の研究チームが今分析中だ」と数回言って逃げました。


モデルナは、ビル・ゲイツがワクチンだけの為に設立した会社だという話を聞きました。

wikiを見ると、2010年に創業、業務はmRNA専門の薬やワクチン開発とあります。創業者にビル・(ゲゲー)ゲイツの名前はありませんが、十分可能性はあります。ビル&メリンダ・ゲイツ財団にマイクロソフト社から資金を非課税で移し、あちこちの人口削減研究に

カネをばらまいてきたからです。


ところで昨日聞いていたポッドキャストで, ワクチン追求の先鋒に立ってきたロバート・ケネディ・ジュニア弁護士(ケネディ大統領の弟の息子)がこう話していました。

https://www.iheart.com/podcast/256-the-higherside-chats-consp-31092469/episode/robert-f-kennedy-jr-the-90122520/


コロナ禍ではCIAが陰で暗躍してきた。例えばセレブがテレビでワクチンを推奨するとき、必ずCIAの担当官が2~3人ついて指導してきた。

そもそもCIAの主な仕事は世界でクーデターを起こすことだ。1947年の設立以来、CIAは75の政権転覆を行った。それなのに何故CIAがコロナと関係してきたか。

それはコロナ禍はCIAが得意とする、 心理工作、心理戦 だからだ。メディアを使ってプロパガンダを繰り広げ人々をすっかり信じ込ませる作戦を展開してきたからだ。


やはりそうか、と納得しました。

テレビや新聞ですっかり洗脳されたゾンビ―のような人が時々いますが、CIAの作戦に引っかかったというわけです。

日本には戦後同機関が深く浸透して、自民党の政治家などを操ってきたのは証明されています。何も映画のような、金髪青い目のエージェントが銃弾をかいくぐって美女を助けるのが諜報機関ではありません。どこにでもいるような日本人を使って、社会工学で世論誘導したり国民の考え方を変えていくのです。

CIAは1947年に設立されましたが、旧ナチスの科学者や専門家を多用したことは証明されています。理由はナチスが持っていた医学や心理学の技術です。MKウルトラという洗脳技術はナチスが開発していたものを、CIAが世界で地下で広めました。ちなみにNASAも戦後ナチスが設立に一役買いました。


現在も洗脳は続いています。ロシアが世界で悪者扱いにされていますが、ウクライナに侵攻するように仕向けたのはグローバリストとそのマシンであるCIAです。

銀行や航空会社、貨物だけでなくFIFAまでロシアをはずしたり、徹底的に政治経済を封じ込めようとしています。これは第2次世界大戦直前に日本が悪者扱いされ、石油の禁輸などで追い詰められたのと同じです。真珠湾攻撃も早い段階で分かっていたにも関わらず、アメリカは日本の艦船を止めようとしませんでした。開戦したかったからです。


ウクライナ人もロシア人も、死者が増え続けており大変な悲劇です。しかし本当の悪者は誰なのか、偏向したマスゴミに振り回されずに見ていきたいと思っています。




















2件のコメント