検索
  • chibamai

5Gは携帯電話の為ではない可能性。では何のためか。


5G携帯の中を開けると・・・・

引用元資料↓

https://www.infowars.com/posts/do-not-question-the-mass-formation-psychosis-exclusive-report/


カナダでの携帯電話修理専門の人が、上のビデオをアップロードしています。

5G携帯の修理をするために中を開けたところ、5G用のチップが入っていないというのです。どの5G携帯でもそうだと言っています。この人は、5Gは携帯ではなく何か他の目的だ、と結論づけています。あちこちに立つ5G電波塔には別の役割がある、と言っています。


5Gの健康への影響に関してはいろいろ論文が出ていますが、↓これは米で大変権威のある医学誌サイトです。

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34778597/


タイトルは「COVID19と5Gなどの無線通信周波への被ばくの関係」

論文全部を読みますと日付が変わってしまうので(笑)、要約を報告します。


  • 我々はコロナパンデミックと環境との関係を調べることにした。特に無線周波の微小電波放射(wireless communications radiation=WCR)についてである。中国武漢では5Gが全市に展開された後にパンデミックが始まり、その他の都市でも統計学的にコロナと5Gに関係があることが分かった。 ...a statistical correlation to international communities with recently established 5G networks.

  • 研究の結果として、WCRは

  1. 人体の赤血球に形状変化を及ぼし、凝固亢進を起こさせる。... cause morphologic changes in erythrocytes including echinocyte and rouleaux formation that can contribute to hypercoagulation;

  2. 微小循環(毛細血管などの微小血管内の循環)を損傷し、赤血球とヘモグロビンを減少させ、低酸素症を引き起こす。...impair microcirculation and reduce erythrocyte and hemoglobin levels exacerbating hypoxia;

  3. 免疫系機能不全を増大させる。免疫抑制、自己免疫症、そして過炎症である。...amplify immune system dysfunction, including immunosuppression, autoimmunity, and hyperinflammation;

  4. 細胞への酸化ストレスを増加し、フリーラジカルが産生され、血管や内臓を損傷する。...increase cellular oxidative stress and the production of free radicals resulting in vascular injury and organ damage;

  5. 細胞内のカルシウムイオンを増加し、ウイルスが侵入・増加・増殖・放出しやすくなる。同時に、炎症が起こりやすくなる。,,,increase intracellular Ca2+ essential for viral entry, replication, and release, in addition to promoting pro-inflammatory pathways;

提言:新型コロナ感染者を含め、すべての人がWCRを浴びないことである。これからも新たな研究で事実が判明するまで、WCRを避けることを提言する。Therefore, we recommend that all people, particularly those suffering from SARS-CoV-2 infection, reduce their exposure to WCR as much as reasonably achievable until further research better clarifies the systemic health effects associated with chronic WCR exposure.


ーーーーーーーーーーーーーーー

5Gはコロナ禍ーワクチンとつながる人口削減の一環かもしれません。5Gは脳を沸騰させると言われていますが、脳その他に悪いのは4Gも同じだと思います。

携帯を一日中使う方は、要注意です。

先日のブログ

https://www.chibamai.com/post/米科学者有罪判決に隠された驚愕のsf顔負け・ナノテクノロジー

でも、あくまでも可能性ですが、人体を外部からコントロールするのに5Gが使われる、という報告をしました。


ところで電子レンジでお食事をチンチンさせる方も多いと思いますが、英語で電子レンジは Microwave といいます。つまり微小電磁波を指し、原理は5Gと同じだと思われます。微小電磁波は第2次世界大戦中に兵器として開発されたものと言われており、食品の栄養素を破壊するという学者もいます。

これを知ってからは、当方は電子レンジを使わなくなりました。料理はオーブントースターで温めたり、コンロで蒸し直したりして再加熱しています。

我々のおばあちゃんはレンジなど無くても、ちゃんと料理を食べさせてくれたのです。


全て便利なものには落とし穴があります。携帯然り、レンジ然り、インスタント食品然り。

それをすべて分かった上で、賢く使うべきではないでしょうか。

0件のコメント