検索
  • chibamai

速報!「精神医学の良心」有名な博士が告発ーワクチンのスパイクタンパクは兵器。


めずらしくウィキペディアさえ好意的に取り上げる、ピーター・ブレッギン博士は

米国精神医学において有名な人です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ピーター・ブレギン


当然、医学や製薬業界にコネがあり、多くの情報をお持ちでしょう。

博士は昨日の独立系メディア番組で告発していました。

https://www.bitchute.com/video/rPYI2nXNIKbn/


13分44秒くらいから始まります。


要点は

  • ワクチンのスパイクタンパクは兵器である。

  • 人類を貶めるために使われている。

  • ビル・ゲイツやクラウス・シュワッブ(次回説明します)、WHOは製薬業界とつるんでワクチンを開発させた。

  • 人類を封建時代に戻らせて支配しようとしている。

  • 2022年、2026年に変異ウイルスを放出し、ワクチンを打たせようとしている

  • こういう連中は大量虐殺犯と同じ精神を有している

  • (35分くらいから)中国もこの勢力とつるんでいる。支配勢力は中国と投資しあっている。

  • オーストラリアはCOVIDやワクチンで陥落した。中国から見れば、西洋への入り口だ。

  • 人類は立ち上がらなければいけない。他者への愛、家族への愛、こういうものを大切に。この大変な時代に生きるのも、一種の使命だ。


以上



,


0件のコメント