検索
  • chibamai

中国が米に軍事侵攻準備中?の続報、驚くべき新情報が明らかに。日本は大丈夫か?

更新日:6月10日



読了時間8分もかかりません。


先月22日当ブログで、今年夏から11月の間に中国がアメリカへ軍事侵攻する可能性について報告しました。

https://www.chibamai.com/post/サル痘はウクライナ生物兵器研究所から発生した可能性:中国は軍事侵攻準備中、どの国へ侵攻?


それについて解説していた国際政治学者のナイクイスト氏が、数日前、情報源とのインタビューを公開しました。

もともと、この話は中国共産党内の会議が録音されリークしたものです。その内容をナイクイストに伝えたのは、「路徳(ル・ダ=英表記Lude)」という中国メディアで、反体制反共産党の組織です。そのメンバー、仮名・王氏(Wang)とのインタビューを、ナイクイストのブログからまとめます。ポイントは、中露と米が日本・韓国・台湾や太平洋の島々を分割する交渉を行うが、うまく行かなければ米と戦争になる、ということです。英語の原文はブログ最後に追加してあります。



https://jrnyquist.blog/2022/06/04/beijings-war-plan-an-interview-with-lude-media/


https://www.naturalnews.com/2022-06-07-russia-and-china-planning-simultaneous-attack-to-eliminate-the-united-states.html#


――――――――

  1. 王:中国では伝統的な戦争開始のやりかたがある。それは何らかの大義名分を作ることだ。そうすれば洗脳された中国人も戦争を支持する。例えば日本が尖閣諸島で軍事的な動きを見せれば、それが大義名分となる。

  2. 王:私は2月にあなたに「ウクライナに戦争が起こる」と言った。プーチンと習近平の同意があるからこそロシアは侵略する、と。しかしロシアは本来の軍事力をウクライナで使っていない、なぜなら極東で将来的に衝突があるからだ。

  3. 王:習とプーチンはその計画を共に実現させようとしている。この同盟は、世界で類を見ない深い戦略的なものだ。ソ連が第2次大戦で果たした戦略よりもっと深い。

  4. ナイクイスト: 2018年にロシアはモンゴルと中国の軍隊と、共同演習を行った。その目標は確か、アラスカの侵略後にアメリカを核攻撃するというものだった。そして去年夏、ロシアはハワイを攻撃するという演習も行っている。

  5. 王:彼ら(ロシアと中国)はアメリカを崩壊させようとしている。ソ連が崩壊したようにアメリカに同じことをしようとしている。

  6. 王:中国の核兵器はアメリカを攻撃する準備ができている。何故なら、軍の動員は兵器の準備が整って行うからだ。現在動員が行われていると我々は見る。

  7. ナイクイスト:ロシアの将軍たちは、腹にある理論をもっている。「斧理論」というものだ。どうものかというと、戦争開始の際、最初に最も破壊力のある兵器を使うことだ。核戦争は、先制攻撃が非常に重要となる。

  8. 王:中国は軍の通信を使わず、一般の通信を使って互いに連絡をしている。その方がアメリカに本当の意図がばれないから。

  9. ナイクイスト:中国がロシアのウクライナ戦争を経済支援しているというのは本当か?  王:2月4日に私はネットで言った、習とプーチンは、軍事パートナーになるための機密文書に署名したと。その後、ロシアのウクライナ侵略を中国共産党が支援している。プーチンはそもそも、そのような保証がないと戦争を起こすことさえ考えない。

  10. 王: 中国政府の軍部トップが、習に反乱を起こすことはまず考えられない。だから習が何かを始めれば、全員がついてくる。

  11. 王: (中国がアメリカを核攻撃すれば、アメリカは報復をするが)中国共産党である政府は、国民の命などどうでも良い。国民を盾として使うだろう。国民は単なる資源なのだ。核攻撃されて数百万人死んでも、何とも思わないだろう。

  12. 王:どのようなステップで戦争になるかというと、まず中国ロシアと米国が、太平洋上のそれぞれの領土について交渉を始める。もしその交渉がうまく行けば、太平洋で新しい国境が引かれる。もし合意に達すれば戦争は起こらない。しかしアメリカが台湾や第一列島線(注1)から身をひかなければ、そして中国ロシアの要求を無視すれば、2,3か月後に中ロが戦争を始める。

  13. もしアメリカが台湾、韓国、日本を失えば、アメリカの物資サプライチェーンが絶たれ、大問題となる。米経済が大打撃を受ける。そして中ロが米国内でいろいろ扇動する(戦争の準備をする)。米の国力は100年後退するかもしれない。

  14. ナイクイスト: ロシアの軍諜報部から亡命したスタニスラフ・ルネフ大佐を私は知っている。亡命前の1990年に、大佐は軍本部の会議に参加、議題は、将来の戦争における中ロの秘密の連携についてだった。大佐によると、北米大陸は分割され、中国が合衆国本土を手に入れ、ロシアはアラスカとカナダ一部をモノにする。

  15. ナイクイスト:中国の国防大臣が20年前に演説をしたとされる、「アメリカをクリーンアップするために生物兵器を使い、台湾に侵略すると見せかけて実はアメリカを目標にする」この内容は信ぴょう性があると思うか? 王:信ぴょう性はある。既に毛沢東の時代の40~60年前、3つの兵器があった。1つは核兵器、2つ目は生物兵器、そして3つ目は潜入兵器(infiltration weapon)。

―――――――――

注1 第一列島線

https://ja.wikipedia.org/wiki/第一列島線



さてこの仮名・王氏、ホンモノでしょうか。それとも中国の仕込みでしょうか。

アカデミックなナイクイスト氏と対等に話していますし、本質的なことを言っていますから

ホンモノという印象がありますが、勿論分かりません。

しかし中国が太平洋で国境を引こうとしているという話は、青山繁晴さんが10年以上前に言っていたのを鮮明に覚えています。つまり日本は完全に中国の領土にカウントされているのです。


沖縄の基地反対運動は中国支援が入っているという話を聞きますし(プロ市民が中国で研修を受けている)、憲法9条改正反対もそうだと思います。

王氏が言っていた潜入兵器は、そのものずばり、日本国内の世論を操作し自国有利に持っていく、中国4000年の得意とする社会潜入技術なのではないでしょうか。

すっかり日本はやられてしまったのです。


こうなれば、日本の安全を天照大神に祈るしかありません。



英語原文



1 王:  In China there is a tradition for starting a war. If they need to start such a war, in every war in Chinese history they start with a “just cause.” They need to find a just cause to start this war so they will be fully supported by the brainwashed people in China.

2 王:  In February I said there will be a war in Ukraine. Russia will invade Ukraine because of the agreement between Putin and Xi. But we are also convinced that this war in Ukraine will not be a full-scale war that shows the full potential of Russia's military force. The Russian military force will need to focus on a future conflict in the Far East.


3 王: Xi and Putin are working together on this plan. So, the strategic depth of their union is much bigger than anything we have seen in history. It is greater than the Soviet Union had in World War II

4 ナイクイスト:  In 2018 Russia conducted the Vostok 18 exercise[i] with Mongolian and Chinese troops. It was – as I recall – simulating a nuclear bombardment of America followed by what looked like a practice invasion for Alaska.

Last summer the Russians practiced an attack on Hawaii, if you remember.

5 王: what they want to do is to bring down America, bring down the U.S., like what happened to the Soviet Union

6 王: First, the nuclear weapon arsenal of China has been prepared to do this; because the mobilization happens after the weapons are ready. That' what we observe.

7 ナイクイスト: The Russian generals have a theory they've held in private. They call it “the axe theory.” It's the theory that, if you are going to war, you use your most terrible weapon first; so that it is very important in a nuclear war to strike first.

8 王: China is using civilian communication to hide real intentions from the US

9 ナイクイスト: Is it true that China is financing Russia's war in Ukraine? 王: On February 4th I explained in my broadcast that Xi Jinping and Vladimir Putin signed a secret document to become military partners. So after that is signed the CCP and China has been funding Russia’s invasion into Ukraine. Putin needs this kind of guarantee to even think about starting this war.

10 王:In this government, in the top brass of the military, there is very small chance that they will work openly against Xi Jinping; so if Xi wants something done everybody will be jumping on that same boat.

11 王: Yes, that is for sure. The Chinese government of the CCP do not really care about its people's lives. They just use people as their shield. They use people as a resource. If they get hit with nuclear weapons and millions die, they don't even frown on that.

12 王: First, negotiations between China/Russia and the U.S. If these negotiations go very well, they will come up with a [new] borderline in the Pacific. They will then reach an agreement. In that case we will probably never see a war. If the U.S. does not back off from Taiwan, from the first island chain, and if the U.S. totally disrespects China and Russia's demands, then China and Russia will start carrying this [war] out in two or three months.

13 王: If the U.S. loses Taiwan, South Korea and Japan, the supply chain to the U.S. would break, it would be a disaster. The economy would be a disaster. China and Russia would then start stirring things up in the U.S. This defeat will set the U.S. back a hundred years.

14 ナイクイスト: I knew Col. Stanislav Lunev, the highest-ranking defector from Russian military intelligence. He was at a meeting of the Russian General Staff before his defection in the 1990s. It was about the secret coordination of China and Russia in a future war; and [he said] they had divided North America so that China would get the lower 48 states while Russia would get Alaska and parts of Canada.

⒖ ナイクイスト: And do you believe in the authenticity of this secret speech of General Chi Haotian that he gave about twenty years ago, when he was Defense Minister [of China], talking about using biological weapons to “clean up America” while making their war preparations seem like they are aiming at Taiwan when it is really aiming at America? 王:Back in Mao's days, forty, fifty, sixty years ago, they have three major weapons. The first is the nuclear weapon. The second is the biological weapon. The third is the infiltration weapon.













0件のコメント