top of page
検索
  • chibamai

速報、支配勢力は次の「X病」で世界1億5000万人死亡をシミュレーション中!人口削減プロジェクトがまたもや。

更新日:1月18日



今朝のアレックス・ジョーンズ・ショーからです。


WHOやジョンズ・ホプキンス大学、ロックフェラー財団やゲイツ財団その他は、コロナとワクチンで人口削減を試みました。

2018年にパンデミック「CladeX」を想定し、シミュレーションを行いました。それによると、死亡者は1億5000万人になるそうです。現在DiseaseXと名称が変わった模様です。


DiseaseXシミュレーションの発表画像↓米国内だけで8200万人重症、初期2000万人死亡


シミュレーションでは、大統領死亡、副大統領入院、議会議員は3分の1死亡か重症↓


もしワクチンが無かったらどうなるか?さらに3000万~4000万人死亡↓(出ましたねぇ)


世界に換算すると1億5000万人の死亡に相当するとしています。


支配勢力は単に人口削減するだけでなく、地球政府=Planetary governmentをパンデミックや世界大戦などのドサクサに紛れて設立するのが夢です。


WHOと国連は救いの女神でもなんでもありません。

0件のコメント

Commentaires


bottom of page